副業をするならネットを使った副業がおすすめ

By: myboogers

私は今,派遣社員として働いているので収入が不安定で心配です。したがって,派遣社員の仕事の他にもうひとつなにか仕事をしなくては大変だと危機感を持っています。派遣の仕事は派遣期間が満了になれば派遣会社から次の仕事を紹介してもらうまで待たなければなりません。すぐに次の仕事があれば問題はないのですが,次の仕事を紹介してもらうのにだいたい2~3ヶ月くらいかかるのが普通です。

しかし,必ずしも3ヶ月くらいとは限りません。長い時には半年から1年ということもあります。特に私のように事務系派遣社員となると競争率が高く厳しいのが現実です。そんことを考えると,副業は必須となります。副業といってもいろいろありますが,私が考えるにはパソコンを使ったネットビジネスがよろしいかと思います。

ただ,ネットビジネスといっても広範囲に及びます。上級はアフィリエイトや株のネット売買から初級はアンケートモニターといろいろあります。私は,今アンケートモニターをやっています。アンケートモニターは自分の意見を公の場に発信できるといった大きなメリットがあります。

したがって,自分の考えを正直に正確に答えることを要求されます。そして,自分の意見を公の場に発信できると同時にいろいろな情報を入手できるというメリットもあります。アンケートモニターもネットを使った副業なので中には「パソコンなどせいぜいインターネットかゲームしかできない」などという人もいるかもしれませんが,それくらいでも十分大丈夫です。アンケートモニターとして大事なのは根気強さと正確さです。

私は,パソコンは独学でマスターしたのでスキルやレベルは低いです。今でもしどろもどろでやっているのが現状です。アンケートモニターには色々とメリットがありますが,一番の欠点は一つの案件に対する報酬が低いということです。

そこで,アンケートモニターである程度収入を確保したいのなら複数の会社に登録しておくことです。そして,案件はひとつ残らず消化することです。また,アンケートの他に無料の資料請求やゲームなどもありますので,もしその中に自分が興味のあるものや必要性を感じる方面の案件があれば資料を請求するべきです。

資料請求は結構ポイントや報酬が大きいのでぜひオススメです。アンケートモニターの他に,アフィリエイトや転売もありますが,これらはかなりのパソコンのスキルを要求されますので実践するまではかなりの知識が必要となります。とにかく大きな収入が欲しいという人には株のネット売買やFXもありますがハイリスクハイリターンなので、おすすめ出来る人はリスク管理が上手な人だけとなります。
参考:http://おすすめ副業.com/

ちょっとしたお小遣い稼ぎをしたい!どのような副業がおすすめ?

By: Pedro Ribeiro Simões

現代では、結婚しても働き続ける女性も増えているようです。そのため、女性の社会進出が多くなり、管理職などに就く女性も少なくありません。責任のある重大な仕事を任されたり、資格を取ってバリバリと働く女性もいるようです。

しかし、このように結婚や出産をしても、社会で仕事を頑張っている人もいれば、福利厚生がしっかりとしていない会社などに勤務している場合では、仕方なく退職を余儀なくされることもあるようです。けれど、子どもが小さいと、何かあれば早退や遅刻、欠勤などをしなくてはいけませんので、どうしても再就職も難しくなってしまいますね。そんな時には、空いた時間に稼げる、ちょっとした副業バイトがおすすめです。バリバリ働くよりも収入は低くなりますが、努力次第では、収入をアップさせることも可能です。

最近は、ほとんどの人がスマートホンやパソコンなどで、ネットを楽しんでいます。このネットですが、情報を調べたりするのにも便利ですし、自分の趣味などを楽しんだり、動画などを見ることも出来ます。また、買い物なども出来ますので、主婦にもとても役に立つものです。このネットを使用して、ちょっとしたお小遣いを稼ぐ方法もあります。

例えば、ネットの仕事サイトでは、データ入力や、ライティングなどのすぐに出来る文章作成の仕事もあります。このような仕事は、特に資格なども必要ありませんので、仕事サイトに登録、自分が出来そうな仕事に応募するだけで大丈夫です。商品の紹介記事などを書き、クライアントから承認されれば、収入が発生します。仕事の単価は、十円単位の安いものから、高額なものまで様々であり、CADやプログラミングなどが出来る場合には、専門的な仕事もあります。このような専門的な仕事の場合には、報酬も高くなりますので、しっかりと稼ぐことも出来ます。

ライティングなどでも、一日五百円ほど記事を書けば、一ヶ月で一万円以上にはなりますので、自宅で仕事をしたい人や、時間が無い人、もう少し収入を増やしたい人にもぴったりです。また、ポイントサイトなどもおすすめです。これは携帯やスマートホンなどで、買い物をしたり、ゲームなどをして遊んだりした場合に、ポイントが発生して、お金を稼ぐことが出来るものです。それに、ネット上で個人ブログなどを書いている場合には、バナー広告で稼ぐ方法もあります。

これは、そのブログを見た人が、広告に興味を持ち、バナーをクリックすれば、お金が発生すると言うもので、人気ブログになると、数万円ほど稼ぐ人もいるようです。このようにネットを使用すれば、ちょっとした副業をすることも出来ますので、空いた時間にお金をサクッと稼ぎたい場合には、いろいろと試してみてはいかがでしょうか。

エキストラで副業をして稼いでみることについて

By: Lisa Brank

本業を持っていて、時間も労力もそこにつぎ込んでいるとなかなか副業をするのは難しかったりします。それに長い時間働いていると、ついつい世の中の情報に疎くなったりもして世間から置いて行かれているような寂しさも感じたりしがちです。そこで副業として割と多くの方がやっているのがエキストラと番組観覧です。

これらは基本的に登録制で、エキストラの方は有料だったりします。インターネットで検索をすれば会社が簡単に見つかります。エキストラと番組観覧は同じ会社で募集していることが多く、興味があるならば両方に登録してもいいかもしれません。これらだけで生活することはほとんど無理だと思います。なので副業としてやるにはちょうどいい仕事だと思います

番組観覧はその文字の通り、テレビ番組や最近増えているインターネット動画の番組などを盛り上げるお客さんとして行う仕事です。募集は常にあるようで、好きな時間帯にインターネット上でエントリーをします。人気なものや定員があったりしていつも申し込んだものに行けるとは限りませんが、時間を自分で選べるというのは魅力だと思います。あとはカメリハという、番組のリハーサルを行う際にタレントさんなどの役としてカメラの前に立つテストの仕事もあったりします。急に募集がある場合も多く、大量募集もあるので登録をしてから常にホームページをチェックした方がいいかもしれません。

エキストラの方は番組観覧よりも儲かる場合が多いようです。エキストラなのでセリフがあっても少しですし、特に技能も必要がないと思われます。あるエキストラの方に話をきいたことがあり、その方は平日は会社員として働いて、週末はエキストラをやっているそうです。毎週というわけではなさそうですが、自分の出演した動画を見せてくれてとても嬉しそうでした。そういうスタイルならばベストなのかもしれません。せっかくならば副業は自分が楽しいと思えるものをやりたいものです。

やったことのある塾での副業について考える

By: Steven S.

なかなか本業が忙しくて、それでも副業がしたいなあと思っていた時に近所の塾でアルバイトのような形で講師を募集していたので応募してやったことがあります。教える子供たちは小中学生なので、新しく勉強をすることは特になくて教えることができました。それに最近の子供たちの考えていることなどを知ることができたのもよかったです。

この副業のいいところは、やはり遅い時間に始まるので仕事が終わった後でもやることができるという点です。それでも食事の時間がなかなか摂れなかったりしたことは多々ありました。あとは自分が子供の頃に勉強したことをもう一度振り返ることができて、当時苦手だった科目もあらためてチャレンジできるという点もよかったです。大人になるとやはり普段の生活で忙しくて、勉強をする時間が少なくなってしまいます。なので塾での副業はお金もいただけるという点と知識を増やすことができるという意味で一石二鳥だと思っています。

あとはお金の面で言うと、ほかの仕事よりも時給はかなり高いと思います。なので効率的に稼ぐことができる副業だと思います。特別な技能は特に必要ないですし、ちゃんと真面目に仕事をやっていれば更に時給がアップするということもあります。体力的な面ではさほど負担になりません。ただ、授業中は頭をかなり使うので思ったよりも疲れたことを覚えています。それから暑い夏でも寒い冬でも室内での仕事なのでクーラーがかかっていて快適です。もちろん危険なこともないので割といい副業だと思います。

子供を相手にする仕事なので、夕方から夜の時間帯での副業となります。もっと稼ぎたい方は深夜の仕事の方が給料がアップしているのでいいのかもしれません。しかしあくまでも副業なので、次の日の本業のことを考えるとこれくらいの方が副業としてはベストなのかもしれないなあ、と思っています。あまり副業で無理をすると本業に響きます。それでは本末転倒ですから。

なかなか副業探しもないので知り合いに話しておくのが一番

By: Alessandro Valli

ちゃんとした仕事をしながらももう少しだけお金があったらいいなと思うことは多々あります。単発で何か仕事へ行こうかなと思ってもすぐその日に仕事と言う訳にいかず一度手続きや登録をしてからとう面倒な作業がつくことが多く、なかなか仕事を始めることができません。なので私がとった手段としては友人などに何か仕事があったら言ってねなんてあちらこちらに話をしていました。

そうしたことで、回数は多くはありませんが知り合いの会社のイベントのお手伝いに行ったり、比較的コンスタントにできたのはハンドメイドオリジナル商品のサンプル作りの仕事でした。それは染物屋さんのB級品などのハギレを使っての小物作り。私はもともと手作りが好きな上に。一人で黙々と作業することも大好きでした。なのでこの仕事は願ったりかなったり。それに友人の知り合いということもあり比較的自由にさせてもらえたこと、好きなことをやりながらお金がもらえたことなど報酬自体それほどではありませんでしたが、空いた時間で少しでもお金が稼げるというのは私のとってありがたいことでした。

1年ほど続きましたが、私の本職が忙しくなりまた子供たちの進学などが重なりそのまま仕事を辞めてしまいましたが、とても楽しい仕事でした。今は自分で布を買ってきてオリジナルハンドメイド商品を作りながら、フリーマーケットや何かのイベントに時々出店しては小銭を稼いでいます。やはり本職があれば副業は自分の好きなことが自分のペースででいるのが一番ではないかと思います。本職ではどうしてもストレスなどある場合があります。

現在私の本職もそうですが、小銭稼ぎ程度の副業であれば好きなことが出来るのが一番で、本職のストレス発散になれば一番ベストかなと思っています。もちろん収入が多ければ多いに越したことはありませんが、私の場合そんなスタンスで副業をするようにしています。副業が本業になれば一番理想的な仕事なのですが。

私は副業としてクラウドソーシングサイトを利用しています

By: bluesbby

私は一応サラリーマンとして働いているのですが、会社の経営状態があまり良くなく、給料を減らされてしまいました。また増税や物価高などに因って、出費が年々増えて来てしまっています。これらの二つの理由により、私が自由に出来るお金が減ってしまったのです。おかげで毎月のお小遣いがほとんどなくなってしまい、楽しみが減ってしまいました。そこで私は副業をして、収入を増やす事にしたのです。

ですが副業と言っても、私には余剰資金と呼べるお金はありませんから、元手の掛かる副業をする事はできませんでした。そんな私が利用したのが、インターネットだったのです。ネット上では元手無しでも出来る副業がたくさんあり、私の様なお金も経験もない人間でも、いきなり副業を始める事が出来たのです。私が初めてした副業はアフィリエイトでした。

自分のブログやホームページにスポンサーのバナー広告を載せ、クリックしてもらったり、バナーを通じてスポンサー企業の商品を買ってもらう事で、報酬を得ることができるのがアフィリエイトです。初めは上手く行くと思っていたのですが、頑張っても頑張っても収益が伸びず、月に数千円ほどの収入しか得られませんでした。なのでアフィリエイトはやめてしまったのです。

その代わりに始めたのが、クラウドソーシングサイトを利用しての副業でした。クラウドソーシングサイトでは、クライアントに与えられた仕事をこなす事で、報酬を得られます。仕事の種類は色々あり、特殊な知識や技術が必要な難易度の高い仕事から、データ入力と言った、誰にでも出来る簡単な仕事まであります。私には特に専門知識はありませんでしたから、データ入力をはじめとした、ブログ作成の代理などの仕事をこなしているのです。

初めは勝手がわからず中々収入が伸びませんでしたが、今では仕事に慣れた事で、月に5万円前後の収入を得られるまでに至っているのです。今後は更に知識や技術を高めて、もっと収入を増やしたいと考えています。出来得る事なら副業の収入を増やして、こちらを本業にしたいと言う夢を持っています。