エキストラで副業をして稼いでみることについて

By: Lisa Brank

本業を持っていて、時間も労力もそこにつぎ込んでいるとなかなか副業をするのは難しかったりします。それに長い時間働いていると、ついつい世の中の情報に疎くなったりもして世間から置いて行かれているような寂しさも感じたりしがちです。そこで副業として割と多くの方がやっているのがエキストラと番組観覧です。

これらは基本的に登録制で、エキストラの方は有料だったりします。インターネットで検索をすれば会社が簡単に見つかります。エキストラと番組観覧は同じ会社で募集していることが多く、興味があるならば両方に登録してもいいかもしれません。これらだけで生活することはほとんど無理だと思います。なので副業としてやるにはちょうどいい仕事だと思います

番組観覧はその文字の通り、テレビ番組や最近増えているインターネット動画の番組などを盛り上げるお客さんとして行う仕事です。募集は常にあるようで、好きな時間帯にインターネット上でエントリーをします。人気なものや定員があったりしていつも申し込んだものに行けるとは限りませんが、時間を自分で選べるというのは魅力だと思います。あとはカメリハという、番組のリハーサルを行う際にタレントさんなどの役としてカメラの前に立つテストの仕事もあったりします。急に募集がある場合も多く、大量募集もあるので登録をしてから常にホームページをチェックした方がいいかもしれません。

エキストラの方は番組観覧よりも儲かる場合が多いようです。エキストラなのでセリフがあっても少しですし、特に技能も必要がないと思われます。あるエキストラの方に話をきいたことがあり、その方は平日は会社員として働いて、週末はエキストラをやっているそうです。毎週というわけではなさそうですが、自分の出演した動画を見せてくれてとても嬉しそうでした。そういうスタイルならばベストなのかもしれません。せっかくならば副業は自分が楽しいと思えるものをやりたいものです。